DT-4

DT-4

DT-4のカスタム内容

バネ鳴き、左右での初速のバラツキ、11.1Vで壊れない耐久性、アウターバレルを短くしたい、という事でご依頼頂きました。11.1V用の内部カスタムは十分なデーターがありますので問題無く仕上がったんですが、アウターバレルがメチャメチャ硬くて外すのに苦労しました(泣)海外製品って時々、「ここまでキツく締める必要ある?」っていう位、硬く締まっている時があります。何とか無事にアウターバレルの取り外しが成功したので全長カット&14mm逆ねじ加工で「ショートバレルのDT-4」が完成しました。

DT-4のカスタム項目

CLASSIC ARMY製DT-4(お持込での作業依頼)

・11.1Vバッテリー対応のカスタム作業

・アウターバレルのショート加工

工房ダイアリー

修理・カスタム作業の現場のナマの声を紹介するコーナー。海外製電動ガンならではのトラブルや、その手直しノウハウをお見せできるところまで解説します!

最新記事

各社SR47のマガジンキャッチ問題

大変ご無沙汰しております、皆様お元気でしょうか?最近はついつい、Twitter(@bemax_japan)ばかり更新してしまい「工房ダイアリー」の更新が疎かになっておりました。本日はお困りの方も多いと・・・ 

(2021.07.23)

サバゲー入門

電動ガンがほしい、あるいはサバイバル・ゲームをはじめたいけれど、周囲に詳しい人がおらず何から揃えればいいのか分からない、そもそも何がわからないのかもわからない、そんなスターター(初心者)から、「実銃や戦史には詳しいけれどこっちはサッパリ……今さら人にも聞けないし」という悩めるマニアまで電動ガンのいろはを解説、最低限必要なアイテムとその選び方を紹介いたします!

よくある質問

お客様からのお問合せ内容をまとめた「よくある質問ページ」を掲載しております。「フルメタルコンプリート」や「電動ガンカスタム修理」「自社フィールドグランドスラム」へのご質問とお答えを項目別に編集。解らないことがありましたら、まずは「よくあるご質問ページ」をご覧ください。