M14EBR

M14EBR

M14EBRのカスタム内容

スイッチ破損の修理でご依頼頂きました。全ての電動ガンに言える事ですが「FET回路無し」の場合は接点不良は時間の問題で必ず発生する症状です。特にセミオートを多用した使い方ですと、早い段階で焼損します。今回は接点修理と同時に内部カスタム作業を行わせて頂きました。G&G製EBRの場合は純正バレルが曲がっていたり、ノズルがチャンバーへ真っ直ぐに入っていない事が多いので、このあたりを改善してあげるとロングレンジでもしっかりと直進する弾道になります

M14EBRのカスタム項目

G&G製 M14EBR(お持込での作業依頼)

・修理作業

・SUPER-1Jカスタム

・FET回路組込

M14EBRの関連コンテンツ (G&G,M14EBR)

工房ダイアリー

修理・カスタム作業の現場のナマの声を紹介するコーナー。海外製電動ガンならではのトラブルや、その手直しノウハウをお見せできるところまで解説します!

最新記事

インナーバレルクリーニングのすすめ その1

大変ご無沙汰しております。3月から4月にかけての工房移転のバタバタもあり、なかなか更新が出来ない状態でしたが、最近は大分落ち着いてきました。工房の移転は工作機械や作業台の移動もあり当初、私が考えていた・・・ 

(2016.07.28)

サバゲー入門

電動ガンがほしい、あるいはサバイバル・ゲームをはじめたいけれど、周囲に詳しい人がおらず何から揃えればいいのか分からない、そもそも何がわからないのかもわからない、そんなスターター(初心者)から、「実銃や戦史には詳しいけれどこっちはサッパリ……今さら人にも聞けないし」という悩めるマニアまで電動ガンのいろはを解説、最低限必要なアイテムとその選び方を紹介いたします!

よくある質問

お客様からのお問合せ内容をまとめた「よくある質問ページ」を掲載しております。「フルメタルコンプリート」や「電動ガンカスタム修理」「自社フィールドグランドスラム」へのご質問とお答えを項目別に編集。解らないことがありましたら、まずは「よくあるご質問ページ」をご覧ください。