SR47

SR47

SR47のカスタム内容

お持込時は凄まじいギアノイズが出ていました...。内部は純正状態だったので、新品時からこういう音だったんでしょうね(泣)国内製品と違って海外製品はまだまだアタリハズレが大きいです。「工房ダイアリー」でご紹介していますが、BOLT製SR47の場合、何は無くとも専用に加工したインナーバレルへの交換が重要になります。ギアノイズの改善も含めて性能を最優先したプランで作業させて頂きました。同時にお持ち込み品のマウントベースが本体側トップレールの幅と合わない為、マウントベース側の切削も行いました。BOLT製SR47のトップレールは微妙に形状が違っていて相性が悪いと今回の様に「取り付け出来ない」というトラブルが出るようです。

SR47のカスタム項目

BOLT製SR47コブラ(お持込での作業依頼)

・カスタム作業

・マウントベース加工

工房ダイアリー

修理・カスタム作業の現場のナマの声を紹介するコーナー。海外製電動ガンならではのトラブルや、その手直しノウハウをお見せできるところまで解説します!

最新記事

DSR1マガジンへの初速微調整機構の追加

S&Tから新発売された事で人気再燃のDSR1ですが、残念ながらノーマル時の初速の低さはARES時代と変わりません...。個体差もありますが大抵は45m/s~55m/sあたりが最も多いですね。当店ではA・・・ 

(2017.11.17)

サバゲー入門

電動ガンがほしい、あるいはサバイバル・ゲームをはじめたいけれど、周囲に詳しい人がおらず何から揃えればいいのか分からない、そもそも何がわからないのかもわからない、そんなスターター(初心者)から、「実銃や戦史には詳しいけれどこっちはサッパリ……今さら人にも聞けないし」という悩めるマニアまで電動ガンのいろはを解説、最低限必要なアイテムとその選び方を紹介いたします!

よくある質問

お客様からのお問合せ内容をまとめた「よくある質問ページ」を掲載しております。「フルメタルコンプリート」や「電動ガンカスタム修理」「自社フィールドグランドスラム」へのご質問とお答えを項目別に編集。解らないことがありましたら、まずは「よくあるご質問ページ」をご覧ください。