UMPUniversal Machine Piatol H&K

UMP

軽量でコンパクトな実戦的ボディ、他にない個性的なフォルムが魅力のG&G UMPフルカスタムモデルです。好評につき再販が決定、多弾数マガジンやサプレッサー等のオプションパーツも販売中! ※この商品は受注後お取り寄せしての製作となります、在庫確認後料金先払い制となります。代引き発送はできませんのでご注意ください。

UMP

外部カスタム

トリプルレールハンドガード フォアグリップ、レーザーサイト、フラッシュライト等の様々なディバイスが装着可能な金属製レールを3面に標準装備(取り外し可能) フルフローティング&ワンピースアウターバレル 45口径を発射する極太の金属製アウターバレルを金属製フレーム基部にインサートする事により、完全なフルフローティングを実現。手にした瞬間に分かる剛性感はどんなハードな状況でも絶大な安心感を与える。先端には別売り専用サプレッサー装着用のスペシャルカプリングアダプターば設けられる。(MOCK SOUND SUPPRESSOR  \8,900) 専用一体型メタルチャンバー エアーロス低減やチャンバーパッキン保持性に優れ、安定した初速を実現する一体型メタルチャンバーを装備。 ライブで機能、ボルトリリースボタン コッキングハンドルを引き、ボルトをオープンさせた後、ボルトリリースボタンを押せばボルトが「カシャッ」と前進。実銃同様のリアルなフィーリングが楽しめるギミック機能。 ラバー&強化樹脂製のハイブリッドスイングストック 抜群のフィット感を提供するラバー製チークピース&バットプレート。強靭なロック機構で一切のガタツキが無い強化樹脂製スイングストック。折りたたんだ状態の全長はわずか450mmのコンパクトサイズ、もちろんこの状態でも使用できるようにエジェクションポートを塞いでいない秀逸な設計が見て取れる。エアーガンにおいてもストックを畳んだ状態でHOP調整ができるメリットがある。 15秒で完了!リアルテイクダウン 実銃同様にテイクダウンピン1本を抜くだけで、アッパーフレーム、ロアーフレーム、インナーバレルの3パートにテイクダウンが可能。所要時間はわずか15秒ほどで完了。シチュエーションに合わせてスペアのバレルやメカBOXへの組み替えも簡単。 アジャスタブルリアサイト 基本的には各種オプティカルサイトの搭載が前提だが、アイアンサイト使用時でも問題なく使用できるようにリアサイトは調整式。 実銃同様な強化樹脂製フレーム 実銃同様に軽量&高剛性な強化樹脂製フレームを採用、モールドで再現されがちなシアーピン等も金属製の別パーツを埋め込みリアルに再現。 ローマウントベース装備 近距離で使用する事が多いSMGの場合、バララックス(銃身ラインとサイトラインのズレ)は深刻な問題となる。標準装備されたローマウントベースはダットサイト等を極限まで低くマウントする事が可能になり特に近距離での命中率が大幅に向上する。※ダットサイトは別売り。 シリアルナンバープレート 全ての銃には個別のシリアルナンバーが打刻されたメタルプレートがインサート。世界で一つだけのシリアルナンバーがオーナーの所有欲を満たす。 簡単!バッテリー交換 バッテリー交換はフレーム後部の開閉プレートを開けるだけで交換可能。収納スペースにも余裕がある為、ストレス無くコネクターの取り外し&取り付けができる。(推奨バッテリー:8.4V/1400mAh AK用) 多弾数マガジンが標準装備 大容量530連マガジンが標準装備 MOCK SOUND SUPPRESSOR  \8,900 B&T社製のUMP用サプレッサーを再現。アウターバレル先端に設けられたスペシャルカプリングアダプター対応のQD(クイックデタッチャブル)サプレッサー。UMP以外にも通常の14mm逆ネジの銃にも取り付けできるアダプター付。 530連多弾数マガジン 530発の大容量を実現したUMP用多弾数マガジン。
UMP

UMPのご注文はこちらから ¥55,600


よくあるご質問

「フルメタルコンプリート」へのお客様からのお問合せ内容とお答をまとめた「よくある質問ページ」を掲載しております。ご不明な点や解らないことがございましたら、「よくあるご質問ページ」をご覧ください。

UMPの関連コンテンツ (G&G,HK,H&K,UMP)

UMPの
ご注文はこちらから

55,600

工房ダイアリー

修理・カスタム作業の現場のナマの声を紹介するコーナー。海外製電動ガンならではのトラブルや、その手直しノウハウをお見せできるところまで解説します!

最新記事

インナーバレルクリーニングのすすめ その1

大変ご無沙汰しております。3月から4月にかけての工房移転のバタバタもあり、なかなか更新が出来ない状態でしたが、最近は大分落ち着いてきました。工房の移転は工作機械や作業台の移動もあり当初、私が考えていた・・・ 

(2016.07.28)

サバゲー入門

電動ガンがほしい、あるいはサバイバル・ゲームをはじめたいけれど、周囲に詳しい人がおらず何から揃えればいいのか分からない、そもそも何がわからないのかもわからない、そんなスターター(初心者)から、「実銃や戦史には詳しいけれどこっちはサッパリ……今さら人にも聞けないし」という悩めるマニアまで電動ガンのいろはを解説、最低限必要なアイテムとその選び方を紹介いたします!

よくある質問

お客様からのお問合せ内容をまとめた「よくある質問ページ」を掲載しております。「フルメタルコンプリート」や「電動ガンカスタム修理」「自社フィールドグランドスラム」へのご質問とお答えを項目別に編集。解らないことがありましたら、まずは「よくあるご質問ページ」をご覧ください。