AKヴェータ

AKヴェータ

ロシアの対テロ部隊「ヴェータ」の名を拝したモデルAKヴェータの新品マルイモデルをBe-MAXでフルカスタム!SUPER1J(ジュール)カスタムに加え、7mmラージサイズベアリング取り付け加工、ハイサイクル対応強化ピストンを組込み、初速、安定性、連射性能、耐久性を極限まで、かつバランスよく引き出したフルカスタムモデルです。
※この商品は受注後お取り寄せしての製作となります、在庫確認後料金先払い制となります。代引き発送はできませんのでご注意ください。

エアガンの背景

ロシア対テロ特殊部隊β(ヴェータ)グループとその装備

ロシア語のSPetsialnogoNaznacheniyaを略したスペツナズ言う名称は「特殊部隊」を表す。このスペツナズは所属機関ごとに複数存在している事が確認されているが未だに国家機密の厚いべ一ルに覆われ、全貌が計り知れない部隊がある。それがFSB(ロシア連邦保安局)所属のアルファそしてヴェータの両グループだ。ソビエト時代の70年代後半、KGB(国家保安委員会)所属の対テロ部隊として創設された両グループは、国内の組織犯罪を担当するアルファと国際的テロ事件に対処するヴェータとして発足した。冷戦中と言う事もあり西側軍事筋ではこのグループをGRU(国防省参課本部諜報機関)所属の空挺スペツナズと誤認していたが、アルファとヴェータは共に、この空挺スペツナズからの選抜志願兵で構成されているため、より上級の特殊部隊である事は間違いない。ソビエト崩壊の混乱時、自由を求める民衆を武力鎮圧せよと命令されたヴェータ・グループは昂然とこれに反抗し、市民を守るためソビエト旧政府軍と交戦、これを倒した。
ソビエト崩壊後、KGBの解散で一旦姿を消していたヴェータ・グループだが、新設のロシア連邦保安局・FSBにアルファとともに健在であることが判明しており、最近ではチェチェン反乱における市街戦で活動しているとの確かな情報がある。ヴェータは旧KGBが開発した特殊兵器を使用していることが知られている。潜入や破壊工作に最適の小型武器から、屋内で壁こと破壊し敵を倒せる強カな銃など多種多様だ。「ヴェータ・スペツナズ」と呼ばれるこのモデルもその一種である。7.62mm弾を使用するAK47をべ一スに市街地での対テロ任務に耐えられる様にカスタムされたもので、プラスティックの採用やマウントレイルの装備など、最近の欧米各国の特殊部隊が使用する銃器の影響を受けていると思われる。米軍の特殊部隊シールでもマウントレイル付きAKを敵地潜入用に使用している事から、東西の差なく特殊部隊の求める装備は同一の方向性を示している一つの現れであると言える。

AKヴェータの
ご注文はこちらから

57,000

工房ダイアリー

修理・カスタム作業の現場のナマの声を紹介するコーナー。海外製電動ガンならではのトラブルや、その手直しノウハウをお見せできるところまで解説します!

最新記事

インナーバレルクリーニングのすすめ その1

大変ご無沙汰しております。3月から4月にかけての工房移転のバタバタもあり、なかなか更新が出来ない状態でしたが、最近は大分落ち着いてきました。工房の移転は工作機械や作業台の移動もあり当初、私が考えていた・・・ 

(2016.07.28)

サバゲー入門

電動ガンがほしい、あるいはサバイバル・ゲームをはじめたいけれど、周囲に詳しい人がおらず何から揃えればいいのか分からない、そもそも何がわからないのかもわからない、そんなスターター(初心者)から、「実銃や戦史には詳しいけれどこっちはサッパリ……今さら人にも聞けないし」という悩めるマニアまで電動ガンのいろはを解説、最低限必要なアイテムとその選び方を紹介いたします!

よくある質問

お客様からのお問合せ内容をまとめた「よくある質問ページ」を掲載しております。「フルメタルコンプリート」や「電動ガンカスタム修理」「自社フィールドグランドスラム」へのご質問とお答えを項目別に編集。解らないことがありましたら、まずは「よくあるご質問ページ」をご覧ください。