STEP2 バッテリー・充電器の選び方

STEP2 バッテリー・充電器の選び方

バッテリーがないと動きません

btr.jpg

電動ガンは電源となるバッテリーがないと動きません。ところがこの肝心なバッテリーは基本的に本体には付属しておらず、別途購入しなければなりません。大きいバッテリーは持続力(一度の充電で撃てる弾数)が強いですが各銃ごとにバッテリーを入れられるスペースの大きさが異なりますので注意しましょう。収納スペースはストック内、ハンドガード内などが多いですが小型の銃の場合はバッテリーが本体内部に納まらず、外部にバッテリーケースを取り付ける場合もあります。ちなみに、バッテリーは収納サイズが合えば他の銃にも流用可能です。


1ゲームで何本必要なのか

大容量のラージタイプバッテリーならたっぷり充電してあれば1本でもゲーム中に困ることはほとんど無いと思います。ミニバッテリー使用時や長時間耐久戦などを考えているなら予備を持っておいた方が良いかもしれません。


いろんな種類があるけど......

まず、現在使われているバッテリーはニッケル水素(Ni-NH)バッテリーかリチウムポリマー(リポ:LI-PO)バッテリーが主流となります。かつて主流だったニッカドはほぼ使用されていません。ニッケル水素に比べ、リポバッテリーは扱いが難しいとされていましたが、小さく軽く、高い出力を持つため今後の主流となっていくと思われます。リポ用の安価な充電器も現れ始めました。また、リポバッテリーは放置期間中の自然放電が極めて少なく、継ぎ足し充電ができる特性を持ちます。当店商品はニッケル水素バッテリーの使用を前提とした解説が多いですがリポバッテリー仕様にすることが可能です。


7.4Vより9.6Vがいいのか?

V(ボルト)数値が高くなればその分サイクル(秒間発射数)が向上します。ですが、銃のサイズや機構に合ったバッテリーを使用しないと故障を招いたり、銃の寿命を削ることにも繋がります。ハイサイクルカスタムを望むのであれば、バッテリーの出力向上だけでなく、機体の耐久性とのバランスも重要となります。安易に高い電圧のバッテリーを繋げればよいというものではありません。 また、8.4Vのニッケル水素バッテリーより7.4Vリポバッテリーの方が出力が高いケースもあります。


充電器の選び方

cha.jpg

充電器の値段は2千円代から、高いものは1万円以上するものまで多様です。さまざまなバッテリーに対応した充電器は相応に高額になりますが、入門用ならコンセントに差し込むだけのタイプ(イーグル模型のデルタピークチャージャーなどが使い易くお勧めです。9.6Vまで対応のモデルがあり、当店の9.6V仕様フルメタルコンプリートシリーズの充電も楽にできるようになりました) 購入時には最低限、自分の使うバッテリーがリポなのかニッケル水素なのかきちんと種類を確認し、間違えないように注意しましょう。


コネクタに注意!

最近は電動ガン専用の充電器も増えてきましたが、充電器の中には電動ガン用バッテリーとの接続時にコネクタのサイズが合わないものもあります。そんな時には「ラージ・ミニ変換コネクタ」を使いましょう。200~300円程度で手に入ります。


オートカットは必須!

充電においてコワいのが過充電です。充電しすぎてバッテリーを壊してしまえば火災などの事故にも繋がりかねません。選ぶ際は「オートカット機能」のついたものを選べば充電完了次第自動でスイッチを切ってくれて安全です。


STEP 3 BB弾・装備品の選び方

工房ダイアリー

修理・カスタム作業の現場のナマの声を紹介するコーナー。海外製電動ガンならではのトラブルや、その手直しノウハウをお見せできるところまで解説します!

最新記事

インナーバレルクリーニングのすすめ その1

大変ご無沙汰しております。3月から4月にかけての工房移転のバタバタもあり、なかなか更新が出来ない状態でしたが、最近は大分落ち着いてきました。工房の移転は工作機械や作業台の移動もあり当初、私が考えていた・・・ 

(2016.07.28)

サバゲー入門

電動ガンがほしい、あるいはサバイバル・ゲームをはじめたいけれど、周囲に詳しい人がおらず何から揃えればいいのか分からない、そもそも何がわからないのかもわからない、そんなスターター(初心者)から、「実銃や戦史には詳しいけれどこっちはサッパリ……今さら人にも聞けないし」という悩めるマニアまで電動ガンのいろはを解説、最低限必要なアイテムとその選び方を紹介いたします!

よくある質問

お客様からのお問合せ内容をまとめた「よくある質問ページ」を掲載しております。「フルメタルコンプリート」や「電動ガンカスタム修理」「自社フィールドグランドスラム」へのご質問とお答えを項目別に編集。解らないことがありましたら、まずは「よくあるご質問ページ」をご覧ください。