STEP1 電動エアガン本体の選び方

STEP1 電動エアガン本体の選び方

まずは本体!

gun.png
M4シリーズ
オーソドックスな機種だけに、バリエーションや周辺パーツも豊富

トイガン(玩具に分類される銃)にはエアガン、ガスガン、モデルガンなどのジャンルが存在します。ガスガンはフロンガスやグリーンガスなどの圧縮されたガスの力で弾を発射するトイガンです。モデルガンは発火や排莢機能を持ったトイガンですが、弾は出ません。今回はサバゲ(サバイバルゲーム)において最もメジャーな電動エアガン(電動で空気を圧縮し、BB弾を発射するトイガンで、AEGなどとも呼ばれます)について説明します。
 
 
 

おすすめは?

gun2.png RPK
リアルなスチール成型と木製ストックが魅力で驚異的弾数を誇る

実際にもっとも多く寄せられるのがこの質問です。気に入ったルックスで選ぶもよし、好きなキャラや俳優が使っている銃と同じものを選ぶもよし。すなわち自分の好みを最優先させるのが後悔しないコツですね。 当店カスタムの長物の電動ガンなら性能には大差がないので趣味に走るのがベストです。ただし、連射のできないセミオート(単発)オンリーの銃や、もって動き回るには重くて大きい銃、装弾数が少ないものもありますので、実際ゲームで使う上で扱いやすい物やそうでないものは存在します。(扱いづらくても趣味を優先させるのが一番かも......)
 


日本製と海外製の違いとは?

gun3.png FN-SCAR
近代戦を代表するアサルトライフル

海外製電動ガンは非常に種類が豊富であり、リアルな金属製であったり木製ストックを備えていたり、オプションパーツが最初から多数付属していたりします。しかも比較的安価な事から最初の一丁として海外製を選ぶ人も増えています。一見いいこと尽くめのような海外製電動ガンですが、組み方や調整が粗雑であったり輸入時の規制適合のために大雑把なパワーダウンで内部に不具合を持つものも多く、ゲーム中1回しか使用していないのにすぐに壊れてしまったという話も珍しくないのが現実です。しかも日本製品と異なり保証書がなく、故障や初期不良発生時においてもメーカーやショップでの満足なアフターフォローはほとんど行われておりません。 Be-MAXのカスタムモデルはちまたで販売されている海外製電動ガンより割高とはなりますが、熟練の職人が製品を一度分解し、メカボックス内部のカスタムアップ、強化パーツへの交換、各部パーツの洗浄・再グリスアップ、細かな調整等を行い国産品同等以上のクオリティに仕上げて販売しております。また、販売後の故障に関しても3ヵ月の保障期間を設けております。 当店カスタムモデルの詳細は「STEP5 Be-MAXはなぜ高いのか?」もご覧ください!


パワーは何で判断するか?

gun4.png
迫力の分隊支援火器MINIMI
最近では魔女の駆除にも用いられる。

「どのくらい飛びますか?」という質問をよく聞きます。基本的にトイガンの飛距離というものは厳格に決められた計測規定があるわけではありません。仮に「80メートル飛ぶ」と宣伝されていたとしても、それは無風状態で空気抵抗を考慮せず、銃口を斜め45度にして発射した場合かもしれません。いわゆる理論上の数値で、これではゲームをする上ではあまり意味を成しません。よって通常トイガンのパワーを計測する際は「初速」という単位を用います。簡単に説明すると、銃口からBB弾が発射された瞬間、毎秒何メートルの勢いで飛び出すか、という単位です。


初速の制限について

日本の銃刀法上、トイガンのパワーは0.989J(ジュール)未満という決まりがあり、この値は初速とBB弾の重さから算出されます(※)。当店のカスタムモデルでは特にご指定が無い場合、0.2gのBB弾で初速95m/s程度で設定しております。もし、特定のフィールドでのご利用を予定されている場合はそのフィールドごとに規定値がありますので、それに合わせた設定にすることも可能です。 ただし、初速は計測機器の精度や計測時の光源、気圧や湿度等の条件により3~4程度の誤差が生じる場合があります。初速オーバーでゲームに参加できない、なんて事態を避けるためにもギリギリの設定ではなく、ある程度低めに設定するのが賢明でしょう。実際、誤差の修正程度でしたらゲーム中に体感できるほどの差はありませんのでご心配なく。

※具体的には J(ジュール)=重さ(g)×初速(m/s)×初速(m/s)/2000 で算出されます。


コンバージョンキットってなんだ?

ネットオークション等で見かける「コンバージョンキット」とは自作用のパーツキットとなります。弾を発射するための内部機構(メカボックス)すら入っておりません。電動ガンを一から自分で組み立てられる技術を持つことが前提となる上級者向けパーツキットとなりますので、初心者は手を出さない方が良いでしょう。ですが、コンバージョンキットでないと入手が難しい魅力的な商品が存在するのも事実です。どうしても欲しければ当店に組立てを依頼する事をお勧めいたします。当店ではコンバージョンキット製作からカスタマイズまで行ったSR47という商品も存在します。


STEP 2 バッテリー・充電器の選び方

工房ダイアリー

修理・カスタム作業の現場のナマの声を紹介するコーナー。海外製電動ガンならではのトラブルや、その手直しノウハウをお見せできるところまで解説します!

最新記事

インナーバレルクリーニングのすすめ その1

大変ご無沙汰しております。3月から4月にかけての工房移転のバタバタもあり、なかなか更新が出来ない状態でしたが、最近は大分落ち着いてきました。工房の移転は工作機械や作業台の移動もあり当初、私が考えていた・・・ 

(2016.07.28)

サバゲー入門

電動ガンがほしい、あるいはサバイバル・ゲームをはじめたいけれど、周囲に詳しい人がおらず何から揃えればいいのか分からない、そもそも何がわからないのかもわからない、そんなスターター(初心者)から、「実銃や戦史には詳しいけれどこっちはサッパリ……今さら人にも聞けないし」という悩めるマニアまで電動ガンのいろはを解説、最低限必要なアイテムとその選び方を紹介いたします!

よくある質問

お客様からのお問合せ内容をまとめた「よくある質問ページ」を掲載しております。「フルメタルコンプリート」や「電動ガンカスタム修理」「自社フィールドグランドスラム」へのご質問とお答えを項目別に編集。解らないことがありましたら、まずは「よくあるご質問ページ」をご覧ください。