工房ダイアリー

MAGPUL製 PDR配線変更作業(2013.09.03)

1.jpg本日の作業はここ最近、ジワリジワリと人気上昇中の「MAGPUL製PDR」です。発売当初は品薄でしたが、最近はだいぶ供給も安定してきたようで、当店へお持ち込み頂くお客様も増えています。「持った感じはP90と同じかな」と思っていましたが実際に持ってみるとP90とは比較にならない位、コンパクト&スリムです。しかもブルパップなので、全長が短くてもインナーバレル長はそれなりの長さが確保されているのも嬉しいポイントです。

2.JPGこのPDRですが、バッテリーはグリップ内へ収納します。本体同様にグリップもスリムな為、無理無く収納出来るのは「ET1」でいうと「800mAイエローライン」までかと思います。しかし、「800mAイエローライン」は容量が少なく、レッドラインと違い放電特性も穏やかなタイプなので、レスポンスが少々物足りないのがネックです。

3.JPGかなり強引な入れ方をすると「2000mAレッドライン」も収納出来ますが(このレベルが「収納出来る」と言えるのかは、少々疑問ですが)、あまりにも無理があり過ぎて、お勧め出来ません。バッテリー収納後はグリップエンド(蓋)を取り付ける必要がありますが、これだけ無理やり配線やコネクターが押し込まれているとグリップエンド取り付けの際に配線を傷付けたり、LIPOバッテリーの被覆を破いてしまうのは確実です。特にグリップエンドはグリップ内側に入り込む形状なので、想像以上にスペースを食います。ちなみに私にはこの状態でグリップエンドを強引に差し込む勇気はありませんでした(笑)

4.JPG

5.JPG

6.JPG「800mAイエローライン」と「2000mAレッドライン」の性能差は、嫌という程、経験していますので、何としても「2000mAレッドライン」を使いたいな、という事で、当店で作業する際は配線(ハイレスポンスコード)の取り回しを変更してコネクターは、この位置に来るように製作します。コネクターを本体内部で接続する事で、「2000mAレッドライン」が無理無く収納出来ます。

7.JPGコネクターの位置が本体内部に変更されるので、バッテリーを挿入する際の向きも純正とは逆になります。こうする事でバッテリーの下側に余った配線やコネクターを押し込む必要が無くなりますので、グリップエンドの取り付けも無理無く行えます。これだけスッキリしていれば、いくら勇気の無い私でもグリップエンドを差し込めます(笑)

8.JPG

9.JPG

10.JPGちなみに、コンパクトなPDRですが、意外とレシーバー内部(特にアウターバレル周辺)にはデッドスペースがありますので今回のようなコネクター位置の変更やFET回路の設置も問題無く行えます。

11.JPGコネクターの位置が変更された為、バッテリー交換の際にはアッパーレシーバーを開く必要がありますがPDRの場合、この作業は非常に簡単です。
手順は
・バットプレートをむしり取る(笑)(硬質ゴムの弾性で、はまっているだけなので、文字通りむしり取るだけです)
・2本のレシーバーピンを引く抜く
以上です。
上記作業だけでレシーバー前方のヒンジ部を支点にアッパーがパカっと開きますので、慣れれば1~2分で完了します。PDRをお持ちで「2000mAが入りそうで入らないんだよな~」とお悩みの方はお気軽にお問い合わせ下さい。
12.JPG


KEN

MAGPUL製 PDR配線変更作業の関連コンテンツ (MAGPUL,PDR)

工房ダイアリー

修理・カスタム作業の現場のナマの声を紹介するコーナー。海外製電動ガンならではのトラブルや、その手直しノウハウをお見せできるところまで解説します!

最新記事

インナーバレルクリーニングのすすめ その1

大変ご無沙汰しております。3月から4月にかけての工房移転のバタバタもあり、なかなか更新が出来ない状態でしたが、最近は大分落ち着いてきました。工房の移転は工作機械や作業台の移動もあり当初、私が考えていた・・・ 

(2016.07.28)


・インナーバレルクリーニングのすすめ その1 ・BOLT製SR47(BR47)チャンバー加工 ・マルイ製電動UZI復活プロジェクト ・次世代AKへのRAS組込み&バッテリー収納加工 ・バイオBB弾に関して ・G&G製M14EBRショート用 サイレンサーアタッチメント製作 ・マルイ製ステアーAUG 修理&カスタム作業 ・G&P製ストーナーMk23用4000発BOXマガジン製作 ・MAGPUL製 PDR配線変更作業 ・H&K SR9T製作 ・ARES製 DSR-1 カスタム作業 ・TOP M4EBBカートキャッチャー製作 ・SG1用 削り出しトリガー製作 ・マルイ MC51修理&カスタム作業 ・追加レール取り付け加工 ・ハイダー取り付け用カラー製作作業 ・G&G F2000通電不良修理作業 ・バッテリー配線修理 ・FMC MRP オーバーホール作業 ・VFC製PDW リポバッテリー加工 ・電動USP ウエイト組込作業 ・SL9 サイレンサーアダプター製作 ・AMP-DSR-1 カスタム作業 ・ベアリング軸受けについて ・MAGPULグリップのノイズ低減加工 ・G&P製SR-25KIT組み立て作業 ・フルカスタム FN-SCAR USED品販売 ・スライドストック用バッテリー製作 ・CA電動ガン CA-8 調整&カスタム ・電動ガン用バッテリーのおはなし ・G&P製SR-16URXカスタム作業 ・G&P製 M4RAS 手直し&カスタム ・KA製L1A1 カスタム&手直し作業 ・LR-300レシーバー&ストック交換 ・DSA FAL SA58 新型FET組込作業 ・CA製SR-25URXカスタム作業 ・M16マッチライフルカスタムガン ・F2000 電動ガン手直し&カスタム ・KA製トロイCQB手直し&カスタム ・P90 カスタム作業 ・VFC FN-SCARちょっと一工夫 ・マルイMac10 Spec-Sチューニング ・AK47 オーバーホール作業 ・SR-25 URX 手直し作業 ・限定品 M655の修理作業 ・M4-RASレディマグ ショートタイプ ・M14木製ストックVer.のチューニング ・UZI修理 ・マルゼン イングラムのHOP調整 ・MP5修理 ・程度良好 AK47中古品のご案内 ・八九式小銃チューニング&採寸作業 ・ステアーAUG修理&チューニング ・AK-47新品箱出しチューニング ・続・M4-Sシステム ・MP5SD6のパワー調整作業 ・M4 S-SYSTEM修理&チューニング ・電動93Rパーツ組込み