工房ダイアリー

バッテリー配線修理(2011.12.01)

1.JPG本日の作業はニッカドラージバッテリーの配線修理です。お客様からお預かりしている本体の中に収納されていたバッテリーですがかなり年数が経過しているらしく、配線の接触不良がありました。
本体に接続して撃っていると時々、急に動かなくなります。よくよく調べてみるとバッテリーの+配線が中で切れかかっているようで配線の曲がり具合を変えると動かなく(通電しなくなる)なります。バッテリー自体は非常にタフなニッカドバッテリーなので配線だけ交換すればまだまだ使えるハズ、という事で配線修理となりました。

2.JPG

3.JPG早速、配線のハンダ付けを外して被服を開いたところ、外からだと全く分かりませんでしたが中の芯線は綺麗に切れています。この部分は丁度、バッテリーの両端にあるプラ製キャップに押されてL字に折れ曲がる部分なので、厳しいのかもしれません。という事はマイナス側も怪しいな、と思い同様に被服を開くと...、
「首の皮一枚」状態です(笑)

4.JPG一般の方ですとなかなか見る機会が無いと思われるハンダ接続部です。量産品のストレートパックバッテリーは大抵、このようにスポット溶接された板に配線がハンダ付けされています。


5.JPGバッテリー(セル)へのハンダ付けの際はホームセンター等で売られている一般的な電熱線タイプの「コテ」では熱量が小さい為、上手くハンダが流れません。そしてハンダが流れないからといって長時間コテを当てるとセルが熱でダメージを受けるのでくれぐれも通常品のコテでは作業しないようにして下さいね。
当店ではバッテリーへのハンダ付けの際はセラミックヒーター式(60W)のコテを使います。但し、そのままだとパワーがあり過ぎるのでコントローラーで若干出力を落として使っています。ハンダが流れにくい-側でも一瞬で「トロッ」っと流れてくれます。セルへのハンダ付けで最も重要なのはいかにコテを当てている時間を短くするか、ですのでなにはなくともセラミックヒーターのコテは必須です。


6.JPGこのクラスになると熱量もハンパじゃないのでコテ台もバズーカのようなゴツさです(笑)


7.JPGどうせ交換するならば、と思い工具箱の中に余っていた1サイズ太いシリコンケーブルを使いました。内部の芯線も多く、しなやかですのでL字に折れ曲がっても安心です。


KEN

工房ダイアリー

修理・カスタム作業の現場のナマの声を紹介するコーナー。海外製電動ガンならではのトラブルや、その手直しノウハウをお見せできるところまで解説します!

最新記事

インナーバレルクリーニングのすすめ その1

大変ご無沙汰しております。3月から4月にかけての工房移転のバタバタもあり、なかなか更新が出来ない状態でしたが、最近は大分落ち着いてきました。工房の移転は工作機械や作業台の移動もあり当初、私が考えていた・・・ 

(2016.07.28)


・インナーバレルクリーニングのすすめ その1 ・BOLT製SR47(BR47)チャンバー加工 ・マルイ製電動UZI復活プロジェクト ・次世代AKへのRAS組込み&バッテリー収納加工 ・バイオBB弾に関して ・G&G製M14EBRショート用 サイレンサーアタッチメント製作 ・マルイ製ステアーAUG 修理&カスタム作業 ・G&P製ストーナーMk23用4000発BOXマガジン製作 ・MAGPUL製 PDR配線変更作業 ・H&K SR9T製作 ・ARES製 DSR-1 カスタム作業 ・TOP M4EBBカートキャッチャー製作 ・SG1用 削り出しトリガー製作 ・マルイ MC51修理&カスタム作業 ・追加レール取り付け加工 ・ハイダー取り付け用カラー製作作業 ・G&G F2000通電不良修理作業 ・バッテリー配線修理 ・FMC MRP オーバーホール作業 ・VFC製PDW リポバッテリー加工 ・電動USP ウエイト組込作業 ・SL9 サイレンサーアダプター製作 ・AMP-DSR-1 カスタム作業 ・ベアリング軸受けについて ・MAGPULグリップのノイズ低減加工 ・G&P製SR-25KIT組み立て作業 ・フルカスタム FN-SCAR USED品販売 ・スライドストック用バッテリー製作 ・CA電動ガン CA-8 調整&カスタム ・電動ガン用バッテリーのおはなし ・G&P製SR-16URXカスタム作業 ・G&P製 M4RAS 手直し&カスタム ・KA製L1A1 カスタム&手直し作業 ・LR-300レシーバー&ストック交換 ・DSA FAL SA58 新型FET組込作業 ・CA製SR-25URXカスタム作業 ・M16マッチライフルカスタムガン ・F2000 電動ガン手直し&カスタム ・KA製トロイCQB手直し&カスタム ・P90 カスタム作業 ・VFC FN-SCARちょっと一工夫 ・マルイMac10 Spec-Sチューニング ・AK47 オーバーホール作業 ・SR-25 URX 手直し作業 ・限定品 M655の修理作業 ・M4-RASレディマグ ショートタイプ ・M14木製ストックVer.のチューニング ・UZI修理 ・マルゼン イングラムのHOP調整 ・MP5修理 ・程度良好 AK47中古品のご案内 ・八九式小銃チューニング&採寸作業 ・ステアーAUG修理&チューニング ・AK-47新品箱出しチューニング ・続・M4-Sシステム ・MP5SD6のパワー調整作業 ・M4 S-SYSTEM修理&チューニング ・電動93Rパーツ組込み