工房ダイアリー

SIG・MCXへの2000mAバッテリー収納加工(2018.02.28)

1.JPG久々の完全新規な電動ガン&VFC製造なので質感高し、という事で人気のCYBERGUN製SIG・MCXですがバッテリー収納スペースが狭く特殊なバッテリー(全長が短いセパレート型)しか使えないのが泣き所です。そこで今回は汎用の7.4V/2000mAバッテリー(ミニS互換)が収納出来る加工を行いました。

2.JPGアウターバレル下面をフライス加工でフラットに切削してあります。削り過ぎるとインナーバレルが見えてしまうので肉が残るギリギリを狙います。機能上は何ら問題無いのですが、インナーバレルが見えてしまうとちょっぴりテンション下がるので(笑)切削しただけだと当然、金属の地が出ていますので黒染めで仕上げました。
3.JPG

4.JPGアウターバレル下面を加工する事で7.4V/2000mAバッテリー(ミニS互換)がピッタリと収まります。むしろ、これが純正で良いのでは?という違和感の無さですね。

5.JPG収納時のコツは「ハンドガード着脱の際、ピボットピンを抜かずにハンドガード下面の六角ねじを外す※ステーを本体側に残す」という事ですね。ステーを本体側に残す事で7.4V/2000mAバッテリー(ミニS互換)がストレス無く収納出来ます。

6.JPG


7.JPG今回、寸法確認や収納確認で何回も何回も何回も何回もハンドガード着脱をしていて、ある事に気が付いてしまいました。メーカー説明書だと「ハンドガード着脱はピボットピンを抜いてね」って書いてありますが、どう考えても六角ねじを外してステーを本体側に残す方法の方が楽じゃん!という事に...(笑)ピボットピンを抜く為にはピンポンチとプラハンが毎回必要ですし、ピボットピンを勢い余って全部抜くとアッパーとロアーがガシャ~ンって離れるし、でこの方法はストレスが溜まります(泣)一応、アッパーとロアーの結合が離れない位置でピボットピンは止まる構造にはなっていますが、かなりセンシティブな指先をお持ちの方で無いと、この位置で止めるのは難しいかと。(当然の事ながらワタクシもガシャ~ンな指先でした...)ステーを残す方法であれば六角レンチ1本で済みますので、バッテリーの種類問わず、この方法がデフォルトで良いのではないでしょうか?SIG・MCXをお持ちの方は是非お試し下さい。この方法であればピンポンチもプラハンもセンシティブな指先も不要ですよ。

8.JPG今回はET1製の7.4V/2000mAバッテリー(ミニS互換)を使いましたが収納スペースは結構な余裕がありますので各社から販売されている7.4V/2000mAバッテリーも大抵は収納出来そうです。やはり1000mA前後のバッテリーと2000mAクラスのバッテリーとでは放電特性が全然違います。セミオートのレスポンスもフルオートのサイクルも大幅に向上しますのでSIG・MCXをお持ちの方にはオススメの加工です。

<KEN>

SIG・MCXへの2000mAバッテリー収納加工の関連コンテンツ (CYBERGUN,MCX,SIG,VFC)

工房ダイアリー

修理・カスタム作業の現場のナマの声を紹介するコーナー。海外製電動ガンならではのトラブルや、その手直しノウハウをお見せできるところまで解説します!

最新記事

ZETA-LAB製モシンナガン カスタム作業

お客様からのご依頼でZETA-LAB製モシンナガン(ガスボルト)の「着脱式マガジンへの構造変更」、「グリーンガス(CO2)方式への変更」、「ストック内にグリーンガスレギュレーターを内蔵」、「木製ストッ・・・ 

(2018.10.14)


・ZETA-LAB製モシンナガン カスタム作業 ・SIG・MCXへの2000mAバッテリー収納加工 ・DSR1マガジンへの初速微調整機構の追加 ・AA-12 カスタム計画(1) ・インナーバレルクリーニングのすすめ その1 ・BOLT製SR47(BR47)チャンバー加工 ・マルイ製電動UZI復活プロジェクト ・次世代AKへのRAS組込み&バッテリー収納加工 ・バイオBB弾に関して ・G&G製M14EBRショート用 サイレンサーアタッチメント製作 ・マルイ製ステアーAUG 修理&カスタム作業 ・G&P製ストーナーMk23用4000発BOXマガジン製作 ・MAGPUL製 PDR配線変更作業 ・H&K SR9T製作 ・ARES製 DSR-1 カスタム作業 ・TOP M4EBBカートキャッチャー製作 ・SG1用 削り出しトリガー製作 ・マルイ MC51修理&カスタム作業 ・追加レール取り付け加工 ・ハイダー取り付け用カラー製作作業 ・G&G F2000通電不良修理作業 ・バッテリー配線修理 ・FMC MRP オーバーホール作業 ・VFC製PDW リポバッテリー加工 ・電動USP ウエイト組込作業 ・SL9 サイレンサーアダプター製作 ・AMP-DSR-1 カスタム作業 ・ベアリング軸受けについて ・MAGPULグリップのノイズ低減加工 ・G&P製SR-25KIT組み立て作業 ・フルカスタム FN-SCAR USED品販売 ・スライドストック用バッテリー製作 ・CA電動ガン CA-8 調整&カスタム ・電動ガン用バッテリーのおはなし ・G&P製SR-16URXカスタム作業 ・G&P製 M4RAS 手直し&カスタム ・KA製L1A1 カスタム&手直し作業 ・LR-300レシーバー&ストック交換 ・DSA FAL SA58 新型FET組込作業 ・CA製SR-25URXカスタム作業 ・M16マッチライフルカスタムガン ・F2000 電動ガン手直し&カスタム ・KA製トロイCQB手直し&カスタム ・P90 カスタム作業 ・VFC FN-SCARちょっと一工夫 ・マルイMac10 Spec-Sチューニング ・AK47 オーバーホール作業 ・SR-25 URX 手直し作業 ・限定品 M655の修理作業 ・M4-RASレディマグ ショートタイプ ・M14木製ストックVer.のチューニング ・UZI修理 ・マルゼン イングラムのHOP調整 ・MP5修理 ・程度良好 AK47中古品のご案内 ・八九式小銃チューニング&採寸作業 ・ステアーAUG修理&チューニング ・AK-47新品箱出しチューニング ・続・M4-Sシステム ・MP5SD6のパワー調整作業 ・M4 S-SYSTEM修理&チューニング ・電動93Rパーツ組込み